敦子と元旦那(堂珍嘉邦)離婚の原因が衝撃!養育費などは?




原田梓帆や森田あつ子の名で、女性人気ファッション誌「JJ」や「VERY」のモデルとした活躍する敦子さん。

CHEMISTRYの堂珍嘉邦さんと2019年1月1日にの元旦に離婚をしていた事を発表しました。

そこでここでは、敦子さんと元旦那の堂珍嘉邦さんの離婚の原因&5人の子供たちの養育費についてまとめてみました!

 

敦子のプロフィール

(引用元:https://neo-blog.com/douchin-6751)

  • 名前:堂珍 敦子(どうちん あつこ)
  • 芸名:敦子
  • 出生日:1978年7月17日
  • 血液型:O型
  • 身長:168cm
  • 出身地:奈良県
  • 学歴:大阪女学院高等学校卒業
  • 職業:モデル、タレント

 

堂珍敦子さんは、1999年に21歳の時に抜群のプロポーションを活かし、女性ファッション雑誌の「JJ」の専属モデルとして活動の幅を広げていました。

その後、2004年6月1日にCHEMISTRYの堂珍嘉邦さんと結婚し、5人の子供を授かりました。

 

出産後は、女性ファッション雑誌「VERY」の専属モデルとして、ママになってもなお、美しい美貌を活かした活動を続けていました。

そのような中、2019年1月1日に、堂珍嘉邦との離婚を発表するなど世間を騒がせていたのはまだ記憶に新しいことですね。

 

敦子の元旦那は堂珍嘉邦!

(引用元:https://ikumen-88.blog.so-net.ne.jp/2014-06-21-1)

CHEMISTRYの堂珍嘉邦さんは、今でこそ人気ツインボーカルユニットとして活動されていますが、もとはメンズノンノのモデルとして活躍されていました。

その際、JJ専属モデルとして活動していた堂珍敦子さんと出会い、交際をスタートされたそうです。

 

その後、堂珍嘉邦さんがCHEMISTRYとしてデビュー後に交際発覚するなど真剣交際で愛を育んでいたようですね。

そして順調な交際を続けた後、堂珍嘉邦さんと敦子さんは2004年6月1日に結婚されました。

 

その後は、

  • 2004年12月11日に第1子長男
  • 2007年11月17日に第2子次男を
  • 2009年6月1日には女の子と男の子の双子を出産
  • 2014年2月には第5子の四男を出産

5人もの子宝に恵まれながらも、堂珍敦子さんの美しさは今も健在ですね。

 

と、様々な憶測はありますが、実は、はっきりとした馴れ初めは実は世間に公表されておらず、真相は定かではありません。

それでも熱愛からの結婚であったことは間違いないと言えるでしょう。

 

敦子と元旦那・堂珍嘉邦の離婚の原因は?

(引用元:https://tokyo.l-ma.jp/l-mafesta/2016summerparty/event/01/)

堂珍嘉邦さんと敦子さんは、世間が羨むような家庭に見えていたにも関わらず、どうして離婚に至ってしまったのか、その原因をみてみましょう!

 

堂珍嘉邦さんと敦子さんの離婚が噂され始めたのは2014年頃です。

この時、すでに敦子さんは第5子を妊娠中だったようです。

しかも、妊娠中でありながらも離婚を切り出すなど、また、出産前の別居など、世間一般では考えられない展開に及んでいました。

 

この時、敦子さんの不倫疑惑も持ち上がるなど、現実とは違った展開の噂が流れていましたね。

5人の子宝に恵まれるくらいなので私たちから見ても夫婦円満で仲良しだというイメージを持っていただけに、「離婚」の事実を知って衝撃を受けた方も多かったのではないでしょうか。

 

実際、敦子さんから離婚話を突きつけられた後、堂珍嘉邦さんは早々に神奈川県内にある自宅から出ることになったようですね。

もしかすると敦子さんに追い出されていまったのかもしれません。

 

また、第5子の父親が堂珍嘉邦さんではないなど、ありもしない噂も持ち上がるなど様々な修羅場をくぐって来られたように感じますね。

とは言え、離婚は双方の意思、そして子供のことを一番に考えなくてはなりません。

 

しかし、どうしても多忙な二人はすれ違いが続くなど、敦子さんにとって、子育てだけで過ごすのではなく、かつてのように表舞台に出ることを希望していただけあり、二人に大きな溝を作ってしまったのかもしれませんね。

いずれにしても5人もの子供を抱え離婚に至る決心をした敦子さんはとても強いママであることは間違いありません。

 

敦子は5人の子供のシングルマザー!

(引用元:http://yamasanblog.com/archives/3903)

離婚を発表した後は、敦子さんは5人の子供たちを女手ひとりで育てていくシングルマザーとなられました。

「母のパワーは強し」という意味でも、これからも様々な場面で活躍されることを期待したいですね!

 

元旦那・堂珍嘉邦からの養育費は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsumugiさん(@mugimugi_private)がシェアした投稿

堂珍嘉邦さんと敦子さんの離婚が成立するも、5人もの子供たちへの養育費がいったいどれくらいの金額になっているか気になりますね。

まさか5人となれば相当な養育費の支払いがあるのでは…?と思ってしまいます。

 

しかし、実際は報道でも養育費の額は公表されていません。

有名人なのでそれなりの養育費であろうことは想像できますが、金額まではどれくらいか検討がつきませんね。

 

敦子が再婚する気配はある?

(引用元:https://veryweb.jp/life/30170/)

敦子さんは離婚後、自身の芸名を「堂珍敦子」から「敦子」に変え、これまでとはまた違った気持ちで芸能界での活動を行うことになりました。

また、敦子さんはモデルとして活躍されていながらも5人の子供を出産され、それでもスレンダーボディを維持されているので、再びモデルとして活躍されていると思う方も多いのではないでしょうか?

 

実は、敦子さんは現在、自身の出産を経て助産師の資格取得を目指し、看護専門学校に通っているそうです。

そのため、再婚の噂なども今はまったく聞かないですね。

 

まとめ

2019年早々に起こった堂珍嘉邦さんと敦子さんの離婚発表は、何度も持ち直したかのように見えていただけに本当に驚きましたね。

夫婦円満に過ごすためには、お互いを尊重し合うこと、互いに子育てに協力することが必須です。

それがすれ違い生活が続くことで離婚という大きな溝を作ってしまったと言えるでしょう。

それでもお互いが子供たちの親として、これからも力を合わせて欲しいと感じます。

 

《こちらの記事もおすすめです!》

高畑百合子の流産の原因は?!意外に知らない早期流産の真相とは?

2019.06.17

沢尻会の現在と新メンバー相関図まとめ!活動内容とは?

2019.05.19

千原せいじの浮気相手はこの女性!不倫ハニートラップ説も?!

2019.05.18

春日が婚約破棄?!浮気で嫁との関係が最悪になって破局に!

2019.04.28

Sponsored Link